読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iNobyの写真

写真を趣味にしようと一大決心したおっさんの記録です。

San Francisco 3rd day

3日目は、市内観光をしてきました。行った先は、これまたベタなところばかりでして、アルカトラズ島、ケーブルカー博物館、ロンバードストリートへ行ってきました。

アルカトラズ島へは船で行くのですが、1ヶ月前から乗船の予約をしておりました。と言うのも、当日は定員一杯で絶対にチケットは取れないという情報を仕入れていたからです。出川の初めてのお使いという番組のコーナからですけれども(爆。確かに当日は無理です。行ってみると、日本語のオーディオガイドがあり、私にしては珍しく歴史などがよく理解できました(笑。

ケーブルカー博物館は、ケーブルカーのパウエルーメイソン線とパウエルーハイド線が交差する地点にあります。ここ、博物館となっていましたけれども、ケーブルカー3路線の全ての動力を供給する施設でもあります。3路線のケーブルをガンガン回しており、結構な迫力です。オススメの博物館です。

ロンバードストリートは、数々の映画で有名なので行ってみました。と言っても、私は何の映画でやっていたのか知りませんけれども。たぶん007ぐらいで1回ぐらいは出てるんでは無いでしょうか(爆。そう言えば、地球の歩き方に、腕自慢のドライバーが次々にチャレンジする、と書いてありましたが、またもやハテナですね。そう書かれていたので、スピード狂みたいなやつがビュンビュン行っているのかと思っていました。しかし、実際行ったら、老若男女みんな普通に車で通ってみたいだけだろと、イメージを先行させすぎなんでは…。なんせ大渋滞ですから(汗。

 

 アルカトラズ島って国立公園なんですね。パークレンジャーのおじさんが、最初の注意事項などを説明していました。

f:id:iNoby:20161217114724j:plain

 

中は思ったよりも広く、右の写真が、”アルカトラズからの脱出”という映画でも有名なモリス受刑者が脱出した牢屋です、たぶん…。隣にもう一つあって(共犯者の方の房)、どっちかがモリス受刑者の方です(汗。

f:id:iNoby:20161217115159j:plain f:id:iNoby:20161217115138j:plain

 

3路線のケーブルをぶん回しているところです。流石に迫力があります。ただ、めちゃくちゃ油臭が…。ケーブルに給油されている油が飛散しているためだと思います。職業柄、私はぜんぜん大丈夫(むしろ好き)ですが、ダメな人はダメでしょうね。

f:id:iNoby:20161217115646j:plain

 

ロンバードストリート。紫陽花の季節に来れば、もっと綺麗なんでしょうね。しかし、絵になりますね…晴れていてピントがもう少しビシっと決まっていれば(爆。

f:id:iNoby:20161217142805j:plain