読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iNobyの写真

写真を趣味にしようと一大決心したおっさんの記録です。

San Francisco 2nd day

2日目は、目的の一つであったヨセミテに行きました。あのアンセル・アダムスの写真で有名なヨセミテです。写真が趣味の人ならば誰もが?行きたいと思うヨセミテです。まぁ、私は同僚にアンセル・アダムスの話を聞いたのですけれども(爆。たぶん、MAC OS XのコードネームであったYosemiteの方が有名?私が無知すぎなだけ?まぁ、それは置いておきまして、ともかく私の中で1ヶ月前から憧れの場所になったYosemiteに行ってきました(軽!。

サンフランシスコ市内からヨセミテまでは車で4時間ちょっとです。自分で運転するのが面倒くさいので、JTBのツアーに参加しました。”世界遺産 ヨセミテ国立公園1日観光”という、いいとこ取りを全面に出した何とも日本人好みなツアーです。アメリカ人に話したら、苦笑されてしまいましたが…。まぁ、いいんです、I'm Japaneseですから(爆。ただそれとは別に、天候が心配だったんですよね。宿泊ツアーもあったんですけど、雨や雪で視界不良になったら今回の旅行の半分以上が潰れると思うと、ちょっと踏み切れなかったですね。

現地は予想通り曇り空。雨季なのに雨が降らなかっただけ良かったと、無理やり自分を納得させときました。ただ、行って思ったのですが、最低でも2日、できれば3,4日現地に滞在したいほど良かったです。車は必須ですね。次回があれば、ヨセミテだけでもいいと思います。

運転手兼ツアーガイドのおじさんが面白かったです。中でも、へぇーと思ったのが、ヨセミテとは全然関係ないのですが、℃と°Fの変換方法です。通常ですと、現在温度(°F)から32を引いて、5/9をかけたものが℃となります。5/9をかけるって…結構面倒くさいですよね。それが、おじさんの計算方法は簡単で、まず30を引きます、そして引いた値を半分にします。その値の十の位の値を足すと換算できます。言葉で書くと???って感じですが、やってみると本当に計算が楽です。例えば、現在100°Fだったとすると、まず30引くと70ですよね。その半分は35です。十の位は3なので、これを足すと38となり、ほぼ正解です(正解は37.8℃)。誤差はもちろんありますが、日常生活レベルは十分クリアです。本当かどうかは知りませんが、この計算式は、彼(ガイドのおじさん)の名を取って、棟方式と呼ぶそうです。呼んであげましょう(笑。

 

 

トンネルビューです。近くにトンネルがあるんですが、そこから見る景色なので、トンネルビューと呼ばれているそうです。グランドキャニオン程の人生観が変わりそうな感動は無いですが、シミジミ眺めていたい景色です。

f:id:iNoby:20161213111100j:plain

 

ヨセミテ滝です。ヨセミテロッジから徒歩10分程度のところにあります。まぁ、デカイ滝です。ただ、この滝の上部まで歩いていけるそうです。行ってみてぇ、です。

f:id:iNoby:20161213111234j:plain

 

エル・キャピタンです。これもMAC OSで有名ですよね?ただただ、デカイ岩です。しかも、これも登れるらしいです。やっぱ、宿泊が必要ですね…。

f:id:iNoby:20161213112329j:plain

 

おじさんの計算方法の正確さが気になって仕方なかったので、エクセルにグラフ書かせてみました…暇人ですな。最大で1.3℃程度の誤差は生じてしまいますが、日常生活レベルでは全く問題ないかと。

f:id:iNoby:20161211163318p:plain