読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iNobyの写真

写真を趣味にしようと一大決心したおっさんの記録です。

New Orleans 1st day

クリスマス休暇が12月23日から26日であったので、会社の先輩方とニューオーリンズへ2泊3日で行きました。今回旅のコンセプトは、定番の飲んだくれwith Jazz...ではなく、スポーツ観戦ということで行ってきました。まぁ、結局飲んだくれてしまいましたが(爆。

第1日目は、最寄りの空港からアトランタ経由でニューオーリンズへ移動プラスNBA観戦です。ただ、初日は最近では余り記憶が無いぐらいな厄日でした...。

厄災1:飛行機の中でコーヒー用の液体ミルクが気圧の関係で勢い良く吹き出し、服にかかる。思えばこれが今日の一日を暗示していたような気がします。

厄災2:市内観光中に、わけの分からんCDを黒人二人組に$40で売りつけられる。たぶん、観光客を狙った詐欺(カツアゲ?)に近いものです。

厄災3:NBAの試合会場へリュックサックを持っていったら、入場規程に引っかかり(バックパック持ち込み禁止)入場を断られる。ホテルへ一旦戻って置いてきて、結局は無事に観戦できたんですけれども...。

厄災4:Jazzバーで飲もうとしたら、ホテルに車の免許証を置いてきており、IDが無いので入場を拒否され、その日は飲めず終い。40になろうかというおっさんですが、こちらでは若く見られ、21才以下に見えるらしいです...嬉しくも悲しいですね。

さすがに参りました...翌日に帰りたかったです。

 

ニューオーリンズバーボンストリートが有名ですが、基本的には夜のストリートです。昼間の市内では、主にRoyal St.で大道芸やってたり、バンドが演奏しています。ブラブラ歩いていても結構楽しいです。基本的にここで演奏しているバンドは、ストリートミュージシャンだと思うんですが、素人の私が聞いても分かるぐらい、どのバンドも相当上手いです。さすがJAZZ発祥の地ですね。

f:id:iNoby:20170109043108j:plain

大道芸も色々やってます。見てると結構楽しいですよ。私の場合、写真を撮ったら1ドル募金箱?に入れてました。

f:id:iNoby:20170109043407j:plain